M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8対応コンバージョン魚眼レンズ







商品紹介
「OLYMPUS PEN シリーズ」の標準レンズである「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」に取り付け
180°の画角をもつ本格的なフィッシュアイ写真撮影を可能にします。
あなたもフィッシュアイ写真をお手軽に楽しんでみませんか?
商品の説明
GIZMONレンズシリーズに新たな仲間が増えました!

「OLYMPUS PEN シリーズ」の標準レンズである「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」に取り付け
180°の画角をもつ本格的なフィッシュアイ写真撮影を可能にします。

あなたもフィッシュアイ写真をお手軽に楽しんでみませんか?

お得なコンバージョンレンズ@オリンパスはこちらにございます!

最も参考になったカスタマーレビュー
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

一眼レフ用のフィッシュアイは、高価すぎて、使用頻度を考えると…
なかなか手にする事ができないものだが、この GIZMON E-P1/E-P2用フィッシュアイレンズは、レンズフィルターのようにネジで固定でき簡単で、価格的にも優しくて購入して良かった!
実は、私はニコンのD90も持っていて、それ用のフィッシュアイも持っては居るが、取り付けの簡単さや価格の優しさを考えると…2つのカメラを持参する時は、フィッシュアイは、PEN 用ので充分な感じがする。
とにかく、遊びでハナデカ写真系を撮りたいなら、充分楽しめるレンズだと思う!

商品ページはこちら!



4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。



レンズに装着するコンバージョンレンズなので、あまり画質には期待しないほうが良いです。
中心部分はまだしも、周辺は結構収差も出ますし、L判程度の大きさでもシャープではないです。
ただ、このレンズでも、フィッシュアイレンズの独特の写りや構図は十分楽しめますし、実際、持ち歩くことも多くトイフォトと割り切って使っています。そういう私には、このレンズで十分です。
なので、フィッシュアイレンズに興味があるけど手が出ないという私のようなユーザには丁度良く、このレンズで物足りなくなってから本格的なレンズを購入しても良いのではと思います。

商品ページはこちら!





17mm用とありましたが、私の持っているM.ZUIKO DIGITAL14-42mm F3.5-5.6ツーアール(E-PL3同梱。2が文字化けするので
カタカナ表記としています)のレンズもフィルター径が一緒なので、装着できるだろうと思い購入。
結果、きちんと装着する事ができました。広角の14mmではケラレが発生しますが、トンネル効果と思えば楽しいですし、気になる
時は20mmくらいにズームをするとちょうど良くなります。もう少しおもちゃっぽくて軽いレンズかと思ったら、金属製でずっしりと
重みがあります。遊びで使うには十分楽しめるレンズだと思います。

商品ページはこちら!








posted by クレジットカード作ろうと思うんすけど何が良いっすかね… at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | LUMIX DMC-GF1C PANASONIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/316791295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。