パンケーキレンズのデジタル一眼ミラーレスは一眼レフとは違う gf1c




僕のウインドウズは何か部分的におかしいようで、

画像を見たり、動画を見たり、スカイプを使うと

画面が真っ暗になって電源が入ったまま止まってしまいます。


昨日からマックとウインドウズを両方机に置いているので

マックで見ましたが、

今度はエアマック(無線LAN)がなぜかつながらなくなりました。

本当にイライラします。

有線でつなぐとつながったので、アマゾンで10mの線を注文しました。

http://amzn.to/dTrEYz

10mで525円です。やすーいですね。

満足です!みたいな感じのレビューを書いておきながら

☆を3つにしているの人の神経がよく分かりません。



昨日ついにデジタル一眼を使いました。

ミラーレスという構造なので一眼レフではなく、一眼です。

レフがないんですね。レフが。

http://amzn.to/gO64GK

これです。


だからあの長いレンズがないんですけどね。

薄いレンズなのです。

パンケーキレンズと言うらしくて、最初はそのネーミングに惹かれました。

これが普通の一眼レフとどう違うのか僕は知りません。

色々スペックが書いてあるんですけどね、

素人の僕からしたら「黙れ!」といった感じです。

よく分からないから評判が良くて気に入ったものを使っています。


でも今まで使っていたコンパクトデジタルカメラよりずっと簡単に

背景がボケるのが面白いです。

なんとなくそれだけでドラマチックな雰囲気になります。

posted by クレジットカード作ろうと思うんすけど何が良いっすかね… at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | LUMIX DMC-GF1C PANASONIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。